ぐんまアイデアソン・ハッカソン2016

人気のある記事

最近の投稿

ぐんまアイデアソン・ハッカソン2016

1

  • 開催内容:アイデアソンでアイデアを出し、ハッカソンで自らゲームを開発、最終日はみんなで開発したゲームでプレイ&表彰式。
  • 開催日時:2016年8月6日(土)・7日(日)10:00〜18:00
  • 開催場所:まちなかサロン 群馬県前橋市千代田町2丁目11-1(鈴木ストアビル1階)
    前橋まちなか音楽館 群馬県前橋市千代田町2丁目10−1(中央イベント広場前)
    ※両会場ともに中央アーケード内となります。JR前橋駅より徒歩12分・中央前橋駅より徒歩5分。
    ※都合により変更になる場合がございます。
  • 参加料金:無料
  • 参加対象:群馬県内の小・中・高校生
  • 参加条件:必ず2日間とも参加できる方、中学生以上はパソコンの基本操作が出来る方
  • 注意事項:1チーム2名でお申し込みください
    ※1名でも参加できますが、その場合くじでパートナーを決めていただきます
    パソコンは用意いたします、昼食は出ません
    飲み物・筆記用具等をご持参ください

●優勝チーム……賞状と副賞(iPad)

※コワーキングスペース・田舎フェ「特別賞」…賞状と副賞(iOS開発講座受講権)

お問い合わせ&お申込み

詳しく見る

2

ぐんまアイデアソン・ハッカソン2016とは?

本イベントはブレインファームがライフワーク的に開催してきたイベントで、群馬県内の子どもたちに、IT分野への興味促進・リテラシーの底上げ、そして群馬県の子どもたちが将来優秀なエンジニアになってくれることを願って始めたイベントです。
IT先進国では近い将来プログラミングが必須であると数年前から言われています。将来、グンマーから世界へ飛び出すような子たちが現れることを目指しています。

ぐんま高校生アイデアソン・ハッカソン2015

ぐんま高校生アイデアソン・ハッカソン2014

詳しく見る

3

アイデアソンとは?

特定のテーマについてグループ単位でアイデアを出し合い、それをまとめていく形式のイベント。
アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を合わせた造語で、2000年代に米国で使われ始めたと言われている。特定のテーマに興味と知識を持ったITエンジニアやデザイナーらが集まってグループごとにソフトウェアを開発・改良し、その完成度を競うイベント「ハッカソン」(Hackathon:ハッキングの Hackと Marathon を合わせた造語)の事前ミーティングとして開催される場合が多い。

詳しく見る

4

ハッカソンとは?

《「ハック」と「マラソン」からの造語》ソフトウエア開発者が、一定期間集中的にプログラムの開発やサービスの考案などの共同作業を行い、その技能やアイデアを競う催し。
期間はふつう数時間から数日程度。企業内で研修の一環として行われるほか、大手企業が広く外部から参加者を集めて自社の製品やサービスに役立つアイデアを競わせたり、ベンチャーキャピタルによる出資対象の選定に利用されたりする。

詳しく見る

5

Scratch(プログラミング言語)とは?

Scratch(スクラッチ)とは初心者が最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られるプログラミング言語学習環境。 ScratchはアメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発した、プログラミングの知識が無い小学生でもPCのゲームが作れるツール。
遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。

詳しく見る

ご協賛企業様

Web協賛プラン

※こちらの「Web協賛プラン」は募集を締め切りさせていただきました。

  • Webサイトに企業名またはロゴなどを掲載いたします。
  • イベントにご招待いたします。
  • Web協賛口数(三口:30,000円)
  • Web協賛口数(二口:20,000円)
  • Web協賛口数(一口:10,000円)
  • Web個人協賛(一口:3,000円)

詳しく見る

協賛プラン

※こちらの「協賛プラン」は募集を締め切りさせていただきました。

  • 金額に応じフライヤー・ポスターに企業名またはロゴなどを反映させていただきます。
  • イベントにご招待いたします。
  • 群馬県内、小中高校、その他公共施設等にポスターを300枚、フライヤーを10,000枚配置いたします。
  • Webサイトに企業名またはロゴなどを掲載いたします。
  • 協賛口数(三口:60,000円)
  • 協賛口数(二口:40,000円)
  • 協賛口数(一口:20,000円)
  • 個人協賛(一口:5,000円)

詳しく見る

特別協賛企業様

協賛企業様

個人協賛

小林幸 様
リクルート北関東マーケティング 斉藤哲幸 様
柳岡利精 様

詳しく見る

主催・共催・後援

主催:ぐんまアイデアソン・ハッカソン2016実行委員会
共催:前橋市、株式会社ブレインファーム、群馬県高校生会議
後援:群馬県教育委員会、上毛新聞社、群馬テレビ、エフエム群馬、前橋Cityエフエム、ぐんま経済新聞社

詳しく見る

アクセスマップ

まちなかサロン
群馬県前橋市千代田町2丁目11-1
前橋まちなか音楽館
群馬県前橋市千代田町2丁目10−1

お問い合わせ

※イベント参加のお申し込みを締め切りさせていただきました。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

その他コメント